• 田植え

    週に1~2回歩いている花見川サイクリングロードですが、今日訪れたら、さつきヶ丘団地近くの花見川沿いにある小さなたんぼの田植えが終わっていました。

    千葉市内は例年ゴールデンウィーク期間中に田植えが多い様です。
    皆さんの地区は如何でしょう?


  • 館林を歩く

    千葉県だけの情報では先細りとなるので、他県散歩もご紹介致します。
    5月1日(火)、船橋から東武線を利用して群馬県館林市まで出掛けて来ました。

    東武船橋駅→東武柏駅→春日部駅→東武動物公園駅→館林駅と乗換は多いですが、ほぼホーム反対側への乗換なので楽です。
    船橋から2時間ちょっと、乗車料金は往復で2,000円弱です。JRだと途中の久喜までで往復2,300円くらい掛かるので、時間は掛かりますが、船橋始発なので、乗り換えても館林までのんびり座れて楽に往復出来ます。急ぐ旅でもないので安い私鉄優先です。
    館林と言うと分福茶釜とツツジで有名ですが、館林うどんとかもありました。
    うどんは知らなかったですね。
    江戸初期には榊原康政と言う徳川四天王が治めた町でもあります。
    四天王と言うと本多忠勝がやはり江戸初期に大多喜を治めていました。後に桑名に転封されましたが、しばらくは息子が残っていました。
    大多喜町ではNHKの大河ドラマ誘致に張り切っています。
    さて、館林の駅前を東に進むとかつての館林城のあった地へと入ります。
    そこには鶴生田川が流れ、川には鯉のぼりが多数張られていました。

    川の先には城沼と言う大きな沼が広がり、湖岸にツツジ園があります。季節には有料になりますが、昨日は花が枯れつつあるので半額の入場料でした。

    城沼を一周し対岸からのツツジ園、遊覧船も運営されていました。

    館林駅に戻り、分福茶釜の茂林寺前まで戻りました。


  • ゴールデンウィーク

    平成30年4月も本日にて営業終了となり、明日からは5月、世間の皆様はゴールデンウィークとなりました。
    わたしらの世代は毎週ゴールデンウィークですが、ゴールデンと言うほどの年金もなく、細々と自宅周辺をうろつくのが限度かなと思います。
    日本道路交通情報センターのホームページを眺めると房州を目指す車で京葉道路下りが貝塚トンネルを先頭に延々と渋滞している様です。
    夕方には館山道市原インター付近から延々と並ぶと思います。

    千葉市支部の千葉市内にも見どころはたくさんありますし、65歳以上は無料と言う施設も多くあります。

    千葉市動物公園

    千葉ポートタワーとケーズハーバー

    三陽メディアフラワーミュージアム

    国の特別史跡指定になった加曽利貝塚

    ふらっと出掛けてみるのも楽しいかなと思います。


  • 会費納入のお願い

    平成30年度会費の納入をお忘れの方が若干名ございます。
    3月に送付しました会報と同封の郵便局払込取扱票を利用し、速やかな納付をお願い申し上げます。
    また、払込票を無くされた方がおりましたら事務局まで連絡をお願い致します。
    連絡方法はこのホームページの「管理人へ連絡」からのメールか、同封されている名簿の事務局長携帯までお願い致します。
    また、口座番号は下記ですので、郵便局で払込取扱票(赤色)に記入し、納付をお願い致します。

    口座番号 00270-8-52295
    加入者名 千葉工業同窓会千葉市支部
    会費 3,000円

    支部は皆様の会費で運営していますので、宜しくお願い申し上げます。


  • 第1回会報編集委員会

    4月25日(水)、第1回編集委員会を開催致しました。
    今まで会合を開いていた京葉銀行文化プラザが3月末で閉館したことにより、新たに会場を探しました。
    千葉駅から徒歩5分の所にある民間の貸し会議室を利用しました。
    次回9号の発行は9月15日の予定です。
    会員の皆様のご協力をお願い致します。