シャポー船橋

朝刊の千葉版にJR船橋駅南口にて長らく工事をしていたビルが完成したそうです。
少子化で総武線も30年ほど前に比べ朝夕の身動きも出来ない超満員の列車も見掛けなくなりました。
JRも少子化に依る収入減を食い止めるために駅ナカを充実させ、ショッピングなどでの収入増を図っていると思われます。
昔、超満員の中でも新聞を器用に折り曲げ読んでいたサラリーマンもほとんど見掛けなくなりました。
皆さんスマホになったのですね。
駅での新聞売上はかなり落ちたのでは思われます。

さて、28万人と県内一の乗降客の船橋駅、JR、京成、東武とあるので当然と思われます。
ちなみに千葉駅は21万人です。
管理人も船橋駅でのJR、東武乗換でちょくちょく利用しています。
野田線で柏や大宮方面へ向かうとJR上野経由より安く上がります。
特にJR常磐線への乗換には早くて安くてと利点が多いです。

シャポー船橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)