• カテゴリー別アーカイブ 各支部紹介
  • 矢切から市川へ(ビデオ)

    先日、画像でお伝えした投稿のビデオ版です。
    矢切と言うと♪矢切の渡し♪の一節が出て来るのではないでしょうか?
    北総鉄道北総線矢切駅から矢切の渡しまで歩くのは二度目です。
    前回は渡しに乗って柴又に行きましたが、今回は里見公園のバラを見に行きました。

    松戸・市川は東葛さんの地区です。
    今回も三部作です。

    2011年に矢切の渡しに乗船したときのビデオです。


  • 野田を歩く

    連休中に野田を歩いて来ました。
    東武アーバンパークライン(野田線)はよく乗りますが、野田市駅で降りたのは二度目です。
    前回は降りてキッコーマンの門まで行っただけです。
    野田市駅は工事中です。東武アーバンパークラインは複線工事の真っ最中で、駅などの改修が多いです。

    キッコーマンの工場入口です。中に博物館がありますが、要予約です。

    野田市郷土博物館です。キッコーマンの茂木佐平治宅跡を利用しています。

    野田橋近くの報恩寺です。

    江戸川と野田橋です。江戸時代、醤油は江戸川を利用して江戸へ運ばれました。

    愛宕神社です。

    清水公園内にある金乗院です。

    公園は桜の季節には見事な桜並木を見物出来ますが、この季節、無料施設内には特に花はありません。
    暑かったのでアスレチックが大混雑でした。
    赤い服を着た青年に注文です。危ない!!

    ビデオを回し続けていたら、予想通りの動作をしてくれました。

    人の不幸は蜜の味で清水公園駅から帰りました。


  • 矢切

    現在、松戸市矢切地区が騒がしくなってるそうです。

    矢切に大物流センター

    外環ももうじき開通し、国道6号にも近い矢切地区は大きな畑作地が残されている貴重な農地です。
    しかし、この農地の跡継ぎがいない農家が増えているのも現実です。
    この農家を狙い目に業者が入り込んで農地の買収工作が進んでいるらしいです。
    若い跡継ぎのいる農家との軋轢もあるそうです。
    突然湧いたこの計画に現地では市を含めて大問題発生となっている様です。
    そんな矢切に足を運んで来ました。10年以上前に矢切の渡しで松戸側から帝釈天に行ったことがあります。
    この辺りの風景は10年前と何ら変わっていませんでした。
    ここに大物流センターが進出するらしいです。

    北総鉄道矢切駅/京成高砂から入りました。

    矢切神社で参拝し、野菊の墓記念碑によって矢切の農地へと向かいました。

    広々とした畑でネギとキャベツが育っていました。

    江戸川へ出て、矢切の渡し

    江戸川堤防を市川に向かって進み、里見公園

    再び江戸川沿いに出、京成国府台駅と国道14号千葉街道の間に関所跡があります。

    関所から江戸を眺めます。

    JR市川駅まで進み、i-Linkタウンの無料展望室に寄りました。


  • 外房支部総会出席

    8日(日)外房支部の総会に出席しました。
    桜まつり開催中の八鶴湖の桜は残念ながら葉桜と若葉が綺麗な木へと変貌していましたが、半世紀前以上若葉だった頃、母校に集った方々が八鶴亭に集まりました。

    画像中央が八鶴亭です。この国登録有形文化財に指定されている建物ではなく、左隣の「さくらホール」で開催されました。

    開始前、ホール前で歓談中

    さくらホール(時間前)

    深山支部長挨拶

    今春、校長として赴任されました西澤校長の挨拶

    総会は上手な進行でスムーズに終了、懇親会の準備のため休憩中

    懇親会は大変な盛り上がりでした。

    高橋元同窓会会長の違う一面も発見、有意義な参加でした。

    八鶴湖、夜7時から花火大会が開催された様です。


  • 木更津でお花見

    今年の桜は3月末から散り始め、4月に入っては見頃を過ぎましたが、木更津の駅からハイキングに参加をして来ました。

    矢那川沿いの桜並木です。

    太田山公園はもう寂しい限りでした。

    太田山公園から延々と歩き、小櫃川沿いに向かいました。ソメイヨシノはおしまい間近、八重桜が咲き始めていました。

    ゴールは久留里線祇園駅、ICカードどころか券売機もありません。乗車証明書発行機で証明書を出し、下車駅での精算です。