• カテゴリー別アーカイブ 雑記
  • 小松川千本桜

    月曜から管理人の6歳の孫が福島から襲来して、久し振りに家庭内が賑わっています。
    東京駅に出迎えに行く途中に寄りました。

    都営新宿線東大島駅からかJR平井駅からか訪れることが出来ます。
    今週中は素晴らしい桜並木が鑑賞出来ると思います。


  • もうすぐダイヤ改正

    JRのダイヤ改正の件は1月にお知らせしましたが、17日からは新ダイヤになりますので要注意です。
    普通車に関しては特段大きな改正は無いようです。
    快速「エアーポート成田」の愛称が無くなる程度かも知れません。
    「特急・成田エクスプレス」と勘違いされる方が多数居られたのでしょう。
    何故、総武本線快速のみに愛称が付いたのかは知りません。
    17日からは快速成田空港行きになります。
    改正詳細はこちら
    ちょっと先行き心配なのが、現在千葉駅から下りガラガラの特急が1両指定席車両となることです。
    自由席なら東京駅~千葉・蘇我まで快速グリーンより安い510円が指定660円となります。
    今回の改正で自由席が無くなる訳ではありませんが、将来的には、現在、全席指定の常磐線特急を見ていると布石かなとも考えられます。


  • 南総支部facebook

    南総支部はfacebookでの公開で、一時facebook会員以外は閲覧不能でしたが、久し振りに覗いてみたところ、開けました。
    昨年夏以来更新はされていない様です。
    是非、更新して欲しいですね。

    管理人はかなり前にfacebookの会員は退会しました。
    再度、会員になる予定はありません。

    スマホ時代になりfacebookに限らず、Googleなども特に個人情報を丸裸にされる様な仕組みになって来て、少々背筋が冷たいかなと感じている次第です。
    特にfacebookは会員となり、スマホで設定をするとスマホ内の電話帳を勝手に読み取られるので、ほんとうに恐いなと感じました。
    電話番号を読み取り、知人の子供が「ともだちじぁありませんか?」攻撃には辟易しました。
    まあ、スマホでの会員利用をしなければ良いのですが。


  • シャポー船橋

    朝刊の千葉版にJR船橋駅南口にて長らく工事をしていたビルが完成したそうです。
    少子化で総武線も30年ほど前に比べ朝夕の身動きも出来ない超満員の列車も見掛けなくなりました。
    JRも少子化に依る収入減を食い止めるために駅ナカを充実させ、ショッピングなどでの収入増を図っていると思われます。
    昔、超満員の中でも新聞を器用に折り曲げ読んでいたサラリーマンもほとんど見掛けなくなりました。
    皆さんスマホになったのですね。
    駅での新聞売上はかなり落ちたのでは思われます。

    さて、28万人と県内一の乗降客の船橋駅、JR、京成、東武とあるので当然と思われます。
    ちなみに千葉駅は21万人です。
    管理人も船橋駅でのJR、東武乗換でちょくちょく利用しています。
    野田線で柏や大宮方面へ向かうとJR上野経由より安く上がります。
    特にJR常磐線への乗換には早くて安くてと利点が多いです。

    シャポー船橋


  • 西支部最後の忘年会の様子です。

    2013年の忘年会の様子です。
    西支部としては最後の忘年会になりました。味覚亭はこの後閉店しました。
    現在の千葉市支部役員の方々も大勢参加をされています。
    是非、フル画面でご覧下さい。



  • 鉄道で始まった初詣

    正月も先日箱根駅伝をテレビで観たなと思ったら、もう下旬になろうかとしています。

    とある冊子に興味深いことが載っていました。
    現在、初詣でと言うと正月三が日がメインとなっていますが、江戸時代には現在の様な姿の初詣は無かったそうです。
    当時は恵方詣りと言って、元日に自宅の恵方方角(歳徳神の居る方角)の社寺に参るのが一般的なのと、近くの社寺へは初縁日に出掛けていたそうです。
    それが明治になり、汽笛一声から正月休みに「陸蒸気に乗って川崎大師に行ってみるか」と詣る様になったのが始まりだそうです。
    その後、国鉄と京急でその初詣客の奪い合いが始まります。
    そして、熾烈を極めたのが大正期の成田山詣での国鉄と京成との過激な競争です。
    京成は運賃割引きは当たり前、御守りや粗品までプレゼントしたそうです。
    昭和に入り、国鉄が大晦日に両国から臨時列車を走らせると、京成は翌年から終夜運転で対抗、ここから大晦日の除夜の鐘を聞きながら参拝する「二年参り」が始まったそうです。
    成田山と言うと全国に支店?があります。総本山ですので当時から参拝者が多かったのでしょう。
    明治時代に明治神宮はありませんから、もしかしたら関東一の人出だったのかも知れません。
    これが全国に広まったのですね。
    国鉄と私鉄の熾烈な戦いが現在の「初詣」を定着させたのです。
    「初詣」、以外と歴史は新しい様です。
    時代は変わり、現代は鉄道と高速バスの戦いが日常化しています。


  • あさひ冬の鍋まつり

    旭市で「あさひ冬の鍋まつり」が2月末まで開催されています。
    「あさひ冬の鍋まつり」
    こんなウォーキングコースもあります。
    ふさの国歩いて健康
    千葉駅から飯岡駅まで往復2,280円、1時間20分ほど、車なら東金バイパスー圏央道ーR126経由で50分ほどです。
    あんこう鍋は美味いですね。
    また、養豚場も多く、豚肉でも有名で美味しいらしいです。
    旭食肉共同組合